震災ボランティア ~その②~

活動場所は、小高い丘の上にある志津川高校。
こちらで、昼食と夕食の炊き出しを行います。

早速テントを張って、準備に入ります。
c0039114_2232470.jpg








はなくそねこもゼッケンを胸にスタンバイOKです!
c0039114_22283978.jpg

この時期、現地での悩みのタネはハエ!
食材を広げると、すぐにニオイを嗅ぎ付け飛んできます!
昔懐かしいハエ取り紙↓
c0039114_22323394.jpg

そんな現地の状況をリサーチした職場の仲間が
出発前に、キンチョールをどっさり差し入れしてくれました。
大活躍です^^
c0039114_22354811.jpg

お昼ごはんは’焼きそば’です^^
c0039114_22391775.jpg

c0039114_22395799.jpg

出来立てをパックに詰め、飲み水とセットにして避難所と仮設住宅の方々に配ります。
c0039114_2240843.jpg


我々のテントの隣では、『銀だこ』カーが焼きたてアツアツのたこ焼きを
被災者の皆さんに提供していました。
c0039114_22445319.jpg
c0039114_2245439.jpg
c0039114_22451438.jpg


お昼ご飯が一段落したところで、しばし休憩。
この休憩時間を利用して、防災対策庁舎に献花に訪れました。
c0039114_22564888.jpg

庁舎に残った職員約30人のうち、助かったのは屋上に避難した10人のみ。
防災放送の担当だった女性職員は、最後の最後まで命をはって町民に避難を呼びかけました。
c0039114_225942.jpg

c0039114_22571648.jpg


高台にある志津川小学校に上がると、津波の被害にあった町全体が見渡せます。
c0039114_23164021.jpg

こちらでは島原からきた若者たちが、元気のいい太鼓の演技で激励していました。
c0039114_2321798.jpg

模擬店でカキ氷をゴチになりました^^
かなり暑い日だったので、ホント美味しかった~!!
c0039114_2322452.jpg

カキ氷をいただき元気が出たので、現場に戻り夕飯の仕込みに取り掛かります!
夕飯は、具沢山の栄養カレーとサラダ。
c0039114_23262373.jpg

c0039114_23275719.jpg
c0039114_23281465.jpg


大きな寸胴鍋に、約200人分作ったカレーがキレイに売り切れました!
あとは道具を洗って、片付け作業です。
水が一箇所からしか出ないため、洗い物が結構たいへんでした。
c0039114_2354824.jpg

テントを降ろして、これにて終了!!

避難所で飼い主さんと一緒に暮らしているワンコがいました^^
プッチくん
c0039114_23375843.jpg
c0039114_2338813.jpg

仮設住宅にも、3匹のワンコが飼い主さんと一緒に暮らしているそうです。
ワンコだって、大切な家族ですもんね^^

さて、避難所の皆さんにお別れの挨拶をして、帰途につきます。
握手をして車に乗り込みうしろを振り返ると、我々の車が見えなくなるまで手を振って見送ってくれました。
ありがとうございました^^

人間 一人では何も出来ないけれど、皆で力を合わせれば大きな力になります!
今回のボランティア参加で実感しました。
被災地の皆さん、復興まではまだまだ長い道のりですが、力を合わせて頑張りましょう!

またお手伝いに来ますね^^

by hanakusoneko | 2011-07-24 00:11 | その他


<< アーニーぷれぜんつ ワンコと桃... 震災ボランティア ~その①~ >>