梅が枝餅

今日はレーシック手術(近視矯正)の1週間後検診でした。
検査の結果、経過順調とのことでした!
現段階の視力・・・R=1.5 L=1.2 (術前 R=0.3 L=0.1)
視力が安定するまでに3ヶ月くらいかかるそうですが、すっかりメガネ無しの生活を満喫しております!

久しぶりに駅前に行ったので、帰りに寄り道。
先日、けいさんのブログで知った九州物産展の定番商品『梅が枝餅』

私は小学校の4年間を福岡で過ごしました。
休みのたびに、父がいろんな所へドライブに連れて行ってくれたものですが
太宰府にもよく行った記憶があります。
そして、行けば必ず茶店で食べた『梅が枝餅』
私の記憶だと、生地が2種類あったんだけどなぁ。。。白と草
味の記憶って、何十年経っても舌に残っているもんですね!
とっても懐かしい味がしました。

c0039114_0233328.jpg

c0039114_0242687.jpg

c0039114_0243717.jpg


梅が枝餅の作り方見っけ♪





<材 料 8個分>
白玉粉80g だんご粉80g 水150cc(様子を見て) ゴマ油 小豆粒餡300g

<作り方>
(1) ボールに白玉粉だけを入れ、水を少しずつ加えながら溶かしていきます。
(2) 白玉粉が完全に溶けたらだんご粉を全部入れ、水を加え耳たぶくらいの柔かさにして30分ほど休ませます。…生地をあまり柔かくしないこと。餡が包みにくくなります。
…目安は生地を手に持ち山くずれしない柔かさかな。
(3) 生地と餡子を其々8等分にして丸めます。
(4) 手にゴマ油をつけ、生地をのせて広げ餡を包み込み、手で上から押して平らにします。
…ゴマ油をつけるとつけないとは大違い。作業が断然やり易く、風味も良くなります。
(5) フライパンを熱して、ここにオーブンペーパーを広げ、ポンと置き蓋をして両面をコンガリと焼きます。…この時ペーパーにもフライパンにも油をしきません。ペーパーだとやり易いです!
(6) 焼きあがったらすぐラップに包みます。汗をかきますが気にしません。
   アツアツをどうぞ!
※だんご粉はうるち米の粉(上新粉)と、もち米の粉(もち粉)を半々に合わせた物です。
※一日で食べきれない時は、冷凍保存。レンジでチンで元通り。
by hanakusoneko | 2007-09-08 00:37 | その他


<< ひかる復活 ’カール’がウチにやって来た! >>